沖縄県が「自然エネルギー協議会」に参加~参加自治体数が36道府県に~

このたび自然エネルギーを普及促進する「自然エネルギー協議会」に、

2012 年 4 月 5 日(木)付けで 沖縄県が参加することになりましたのでお知らせします。

「自然エネルギー協議会」は自然エネルギーの普及促進を図るための政策提言活動や情報共有を目的に、 2011 年 7 月 13 日(木)に設立されました。沖縄県では、すでに自然エネルギーを普及拡大するためのさ まざまな取り組みが推進されておりますが、この度、本協議会に参加することで、自然エネルギーの普及 をさらに加速させることを目指します。沖縄県の参加により、本協議会を構成する自治体数は 36 道府県 となります。

本協議会の参加自治体は以下の通りです。

・地方自治体(正会員): 北海道、岩手県、秋田県、山形県、福島県、栃木県、群馬県、埼玉県、神奈川県、富山県、山梨県、長 野県、静岡県、愛知県、三重県、関西広域連合(滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、和歌山県、鳥取県、 徳島県)、奈良県、島根県、岡山県、広島県、山口県、香川県、愛媛県、高知県、佐賀県、長崎県、熊 本県、大分県、宮崎県、沖縄県 合計 36 道府県

本件についてのプレスリリース